島原市観光情報サイト

ENJOY!しまばら Shimabara Tourism Burean

島原市観光情報サイト

menu

Close

Social

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

島原市ふるさと納税特集

加工
食品

島原工房具雑煮セット A032

株式会社 大光食品

長崎県島原名物 具雑煮

【具雑煮の由来】

島原半島の郷土料理“具雑煮”は、江戸時代初期に起こった“島原の乱”に由来するといわれます。1637年、天草四郎率いる約3万7千人の一揆軍が、幕府軍との攻防の末、原城(南島原市)へと籠城しました。その際、農民たちに餅を兵糧として蓄えさせ、山や海から様々な具材を持ち寄って雑煮を炊き、栄養をとりながら約3ヶ月も戦ったといわれています。

その島原の具雑煮をご家庭で手軽に食べていただけるように個食のパックになっています。温めるだけで手軽に島原の郷土料理がご家庭で味わえます。

あご(飛魚)スープに白菜・ごぼう・しいたけなどの具材9種類
白菜・ごぼう・しいたけ・鶏肉・あなご・ちくわ・玉子焼・かまぼこ・凍り豆腐が入った豊富な具とお餅を、上品なあご(飛魚)スープとともに詰め合わせました。

【調理方法】

下ごしらえ スープと具材を沸騰したお湯で5分間温めます。

煮   る 鍋に温めたスープ・具材を入れ、沸騰したらもちを入れてふたをし、火を止めてもちがやわらかくなるまで蒸らします。(煮込むともちが溶ける恐れがあります。)

※お好みで野菜等を加えていただくと、より一層美味しくお召し上がりいただけます。

A032 島原工房具雑煮セット 冷凍

500g(スープ290g、具材170g、もち40g)×5パック


株式会社 大光食品

大光食品のモットーは「広く地域社会に貢献を」

大光食品は「広く地域社会に貢献を」をモットーに活動しております。長崎県の水の都「島原」に本拠地を置き、雲仙岳の裾野で豊富な水を利用した養豚、養鶏に広く関わっております。吟味された飼料の提供から始まり、生産指導、精肉としての一次加工品、食肉製品、調理冷凍食品、その他加工食品などを幅広く製造しております。

また、営業、工場に関わらず、品質・衛生管理に重点を置き、大光食品が求める「生産から食卓まで」の安全、安心を守り続けていきます。

こうした経営理念のもと、大光食品は常に消費者の方々のニーズにお応えすべく全社員一丸となり頑張っております。

2019.06.18