島原市観光情報サイト

ENJOY!しまばら Shimabara Tourism Burean

島原市観光情報サイト

menu

Close

Social

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

大自然の中をドライブ&自然学習

島原半島はドライブに最適なコースのひとつ。
陸路で海沿いをドライブしてきたら、今度はそのまま山手へ、
海を渡って港から入ってきたら、目の前に広がっていたあの山へ、レンタカーを借りてLet’s Drive!
ここでは、島原半島を感じるドライブ・ツーリングスポットとして注目されている「島原まゆやまロード」、その山頂付近にある「平成新山ネイチャーセンター」を紹介します。

島原市の背後にはまるで市内の街を守ってくれているかのように、どっしりと「眉山(まゆやま)」が構えています。その南から北へ全長8kmの迂回路「島原まゆやまロード」(県道)が平成12年に開通しました。

ドライブ中、平成で最も新しく誕生した「平成新山」を間近に迫ってきます。
ルート沿いの「平成新山展望園地」に車を止めて、降りてみてください。
1990年に発生した雲仙普賢岳噴火時の火砕流・土石流跡、日本一の砂防ダム群などを見ることができ、その復興の様子を感じながら火山観光を体験できます。
また、お天気のよい日には、有明海、遠くは熊本・天草を眺めることができます。
ダイナミックな大パノラマの光景をお楽しみください。

▼まゆやまロード頂上付近には「平成新山ネイチャーセンター」があり、自然体験ができます。

▼遊歩道を歩くと、風の音、鳥のさえずり、植物のにおいなど自然を五感で楽しめます。

▼「平成新山ネイチャーセンター」内では、自然の中で拾ってきたものを使った「ネイチャークラフトコーナー」で手づくり体験ができます。

▼眉山の主峰となる七面山(標高818.7 m)の登山口もすぐ近くです。山登りもおすすめ。

◎近隣のスポット紹介

がまだすドーム(雲仙岳災害記念館)

▼芝桜公園があります