島原市観光情報サイト

ENJOY!しまばら Shimabara Tourism Burean

島原市観光情報サイト

menu

Close

Social

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

九十九島クルーズ&釣り体験

有明海に面した島原市はかつてより豊かな漁場として栄えてきました。
とくにシタビラメ、マダイ、メバルなど白身の魚が旨いと人気。
せっかくなので食べるだけでなく釣ってみませんか?
釣り好きだけでなく女性同士やファミリーのレジャーとしてもおすすめ。
九十九島を抜けて有明海のクルーズ付き。
自分で釣った魚を食べるというなんとも贅沢なひとときです。

かつては、勝海舟や坂本龍馬も足を踏み入れたこの場所からどこかノスタルジックさを感じながら、いざ出発。
深緑の海に浮かぶ船、島、空、ここだけ切り取ると、まるでどこか異国に来たような錯覚さえ感じます。

▼初心者にもやさしく地元の漁師さんが教えてくれます。

▼島原独特の手釣りでかかったキス。ダイレクトにビクビクっと感触を得たときは感動!

▼この日の収穫はコレ!

▶隣接する「漁人市場とっとっと」の“七角堂”で釣れた魚を食します。“七角堂”は井戸端をもつ食事処。高さ13mの高さが、魚をいぶすのにちょうど良いのだとか。

▼魚さばきもお手のもの!旨みが残る切り方のコツも教えてくれます。

▼話し込んでいると、気がつけば外は夕暮れどき。

◎近隣のスポット紹介

▼「漁人市場とっとっと」では、食事が楽しめます。

水槽の魚を選んで料理してもらうことも可能。伊勢海老、タコ、フグ、シタビラメなど有明海ならではの魚がたくさん。刺身から味噌汁まで調理してくれるのでぜひ食べてみて!